HOME   »  思い出のゲーム
Category | 思い出のゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のゲーム 4 PS ベルデセルバ戦記 神曲ゲーム 空飛んでRPG

思い出のゲーム 4 PS ベルデセルバ戦記 神曲ゲーム 空飛んでRPG

プレイステーション買って良かったなあと思ったお気に入りのゲーム
今ではレトロゲーム扱いなんですが、ps なので新型ps3でも遊べるので寿命はかなり長いです

空飛んでRPGというのがなかなかない業界

『ベルデセルバ戦記〜翼の勲章〜』(ベルデセルバせんき つばさのくんしょう)は、1997年4月18日にソニー・コンピュータエンタテインメントより発売されたプレイステーション用ゲームソフト。開発はテンキー。


いつものラピュタみてゲームやろうという運動です
 
天空の城ラピュタ DVDコレクターズエディション


軍隊編やって一通り操縦とか覚えてから、空賊編を遊ぶ

空賊編では町で交易品を買うことができ利益を出せるなど自由度があがります
確か、ゲーム進めていくと途中で選択することになるので、メモリーカードに分岐前セーブは必須だったはず

サウンドトラックがでていない

「ベルデセルバ戦記」 作詞 - 長俊広、作曲 - 中崎英也、歌 - 新居昭乃

新居昭乃さんの曲をコンプリートしたい人には冷たいのねん
いい歌なんですが・・・

しっかりファンタジーして、日本はすごいなあと思えるこの頃
ゲームがミリオンいかないからOVAとかにならなかったのか??
世界観は保存しておきたいですね

クリア後にメモリーカードにセーブデータ保存という形で、サントラとエンディングムービーがみれるようになるんですね
いちいちメモリーカード チェックして起動するためにセーブデータが今でも残っているんですよ、実は

次回作をps4でつくってほしかった
すごくいい作品になると思います
飛べる艦隊戦っていうと、銀河英雄伝説しかもっていない自分には飛空挺ゲームとして貴重


ベルデセルバ戦記
スポンサーサイト

思い出のゲーム 3 スカイ スカイオデッセイ The Sky Odyssey 大谷幸氏の神曲ソニーのゲーム

思い出のゲーム 3 スカイ スカイオデッセイ The Sky Odyssey 神曲ソニーのゲーム

なかなかミリオンセラーのソフトがでないソニーなんですが、ゲーム人生に熱く記憶される優良なゲームを世に送り出しています

零戦ゲームをやっていて、もっとレシプロ機のゲームやりたいと思っていたところで見つけたゲーム
フライトシミュレーターなんですが、音楽が神曲でビックリ




ワンダと巨像のBGMを手がけた大谷幸さんが作った曲です

『スカイオデッセイ』 (The Sky Odyssey) はソニー・コンピュータエンタテインメントより2001年1月25日に発売されたプレイステーション2用フライトアドベンチャーゲーム。 価格 6,800円 (税込価格:7,140円)、 メモリーカード容量246KB、 プレイヤー:1人 BGMは平成ガメラシリーズやワンダと巨像などのBGMを手がけた大谷幸が担当。

CMのキャッチコピーは「風を感じて、空に挑め。」


ナレーションがルパンの石川五右衛門役の井上真樹夫さんです
とても渋いです

ことのおこりは天空の城 ラピュタみてから、遺跡行こうキャンペーンを開催
モデルはパズーの父
ラピュタを発見したのに詐欺師よばわりで死んでしまったという可哀想な設定なんですが、
そのパズーの父の物語をおってみようという時に、巨木だとか、巨大積乱雲があるスカイオデッセイがヒットしたわけです

産業革命期のヨーロッパでないと、イメージ壊れてしまうんですが、スカイオデッセイならば空想どおり

 
天空の城ラピュタ DVDコレクターズエディション


空戦がないので、とぶだけだと飽きるという人もいるので、人を選ぶゲームです
冒険家としてラピュタをみつけたいというブログ主
ヴィルドバルという遺跡が最終目標です

個人的には満足 エースコンバットでちょっとはうまくなったかなと思っていたけれど、せまい通路を航空機で通過するのにかなり問題ある操縦だったとか改めて気がつきました
敵ばかり追っていると頭がおかしくなってしまいます

フライトシミュレーターとして感動できました
クリアまでにけっこう、落ちました(笑)
 
スカイオデッセイ

ワンコインゲームになったんですね

サウンドトラックがでていないのは残念
ソニー ゲームがたくさん売れなかったのでサントラはXだったのか??

職人がなんとニコニコ動画にあげていた!これは奇跡

大谷幸さんを語るに、このゲームのサントラは必須ですね

思い出のゲーム 2 FC ドラゴンスレイヤーⅣ 4 古代祐三氏の神曲がつまったゲーム

思い出のゲーム 2 FC ドラゴンスレイヤーⅣ 4 古代祐三氏の神曲がつまったゲーム

ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー

『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』 (Dragon Slayer IV Drasle Family) は、日本ファルコムのアクションRPG。『ドラゴンスレイヤーシリーズ』の第4作目。ファミリーコンピュータ版は、ナムコ(現、バンダイナムコゲームス)から「ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ」第27弾として発売された。後に日本ファルコムからMSX、MSX2版が発売された。なお、『ファルコム・ゲーム・ミュージック』の曲目紹介では『ドラスレファミリー』の部分を『ドラゴンスレイヤー・ファミリー』と紹介している。

アメリカでは、『LEGACY OF THE WIZARD』というタイトルでNES用として発売されている

レトロゲーム 神曲の代表作がドラスレ4です
自力でといた思い出のゲーム

レトロゲームなんですが、地下にいかにも封印されたドラゴンを世界平和のために倒しにいくというけなげな家族の物語が胸をうちました

その昔、西方のオアシスと呼ばれた平和な国、レミアに、邪悪なキングドラゴン・ディルギオスが率いるモンスター軍団が来襲し、レミアを侵略してしまう。 だが数年後、聖剣・ドラゴンスレイヤーを携えた魔法使いラークによってディルギオスは倒され、地下迷宮の壁画として封印された事により、レミアは平和を取り戻した。

それから長い年月が経ったある日、ラークの子孫であるきこりのウォーゼン一家の家で、犬のポチが何かをくわえて戻ってきた。それはディルギオスの鱗であり、ディルギオス復活の前兆であった。 ウォーゼン一家にはラークの遺志を継いでディルギオスを倒すという使命があった。 だがディルギオスを倒すためには、ラークが残したドラゴンスレイヤーが必要であり、それを手に入れるには、ディルギオスの地下迷宮に隠された4つの宝冠・クラウンを集めなければならないのであった。 ウォーゼン一家は家族で力を合わせて地下迷宮に挑む事を決意する。

現代のプレステ3で世界観を実現してみるとどうみても、ダークソウルみたいな「ダークファンタジー」にしかならない

ファミコンのドット絵と音源だからロマンチックなファンタジー世界で冒険できるわけですね
パズル 迷宮という独特のジャンルがおもしろいです

メイア・ウォーゼン(ウィザード面)の楽曲はカッコいいですね
面に突入していきなりかかるとビビッてしまいます


ドラゴンスレイヤーIV (箱説なし)中古販売価格200円(税込

ワンコインゲームになっている
いつでも買えるのはうれしいです

MSX版は値段高いですね
 
中古MSX カートリッジROMソフトドラゴンスレイヤーIV
プロフィール

アーケードパラダイス

Author:アーケードパラダイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア1
twitter
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。