HOME   »  ニュース 事件  »  冷凍食品に農薬を混入した工場従業員の49歳男を逮捕 偽計業務妨害容疑

冷凍食品に農薬を混入した工場従業員の49歳男を逮捕 偽計業務妨害容疑

冷凍食品に農薬を混入した工場従業員の49歳男を逮捕 偽計業務妨害容疑

マルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズの群馬工場(群馬県大泉町)で製造した冷凍食品から農薬「マラチオン」が検出された事件で、群馬県警捜査1課は25日、工場従業員の40代の男が関与したとして、偽計業務妨害の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、群馬県大泉町古氷、契約社員、阿部利樹容疑者(49)。

 捜査関係者によると、埼玉県警が24日に同県幸手市内で阿部容疑者を発見。群馬県警が25日午前中から取り調べを進めていた。

 逮捕容疑は、平成25年10月3日ごろから7日ごろまでの間、前後4回にわたってアクリ社の工場内で冷凍食品にマラチオンを混入し、工場の業務を妨害したとされる

警察お手柄です

バレないとおっさんが犯罪したんでしょうね
群馬県の恥
中国で毒餃子まぜたやつみたいに、会社で何かいわれて不満もって犯行かな

自分が機嫌悪いから「他人の不幸でメシうま???」
とか、頭こわれていると思います

自分が不機嫌だから、友達つくろうとか、他人の幸せも自分の喜びとすることで初めて治療できるんでしょう

実に情けないおじさん

ピザ マルゲリータ(18cm・170g)

新品価格
¥368から
(2014/1/25 20:48時点)


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

アーケードパラダイス

Author:アーケードパラダイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア1
twitter
アクセス