HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ニュース 事件  »  遠隔操作ウイルス事件 埋めたスマホ付着物のDNA一致 片山被告「昨日は死のうと思い山中にいた」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠隔操作ウイルス事件 埋めたスマホ付着物のDNA一致 片山被告「昨日は死のうと思い山中にいた」

パソコン(PC)遠隔操作事件で公判中の元会社員、片山祐輔被告(32)が弁護側と連絡を取り、「真犯人」を装うメールを報道機関などに送って送信に使ったスマートフォンを河川敷に埋めたと認めたことが20日、関係者への取材で分かった。スマホには「真犯人」を名乗って16日に送信されたメールの全文が残り片山被告のDNA型が検出されていた。

片山被告「昨日は死のうと思い山中にいた」

ケネディ大使「父親のように殺す」 新メール
ケネディ大使については英語で「父親のように殺す」としている

 本文の最後には「警察・検察は片山被告に1億円ぐらい補償してあげてくださいね」と記載。警察庁長官や検事総長を中傷する文面が書き込まれている

ここまで自作自演して自爆とか、失笑もの
犯罪者が片山をみて、かわいそうなんて思うわけがないでしょう
自作自演ってわかっていたのにねぇ

わがままに育って肥満体
喧嘩弱い負け犬の遠吠えタイプの犯罪者と呼称すればいいんでしょうか?
他人に嫌がらせしてストレス解消とかいうのはただの変態
ケネディさんの父親が暗殺されたことをネタにしているんですが、ケネディ暗殺は政治テロでしょう?
何をどのように同じ殺し方するというの?
大変、失礼だと思います
メガネかけているようですが、世間もみえないほど盲目?独りで妄想空間にひたっている変態なんでしょうね


自爆してくれるとは思わなかった
必死に擁護していた
佐藤弁護士「どうして? なるほど。手袋は認めるんだ。面白い」
佐藤弁護士「よくぞ言った」
 公判の初日から、大声を張り上げての応酬を法廷
でした腐敗弁護士の佐藤博史ってのも、共犯者ということで死刑になればいいのに
人間界にいらないような性格の悪いのに人権認めて、日本の借金が過去最高とか、政治の腐敗はとにかくひどすぎると思います
スポンサーサイト
プロフィール

アーケードパラダイス

Author:アーケードパラダイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア1
twitter
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。