HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ニュース 事件  »  日本-コスタリカ戦 後半3ゴールで逆転勝ち 3-1快勝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本-コスタリカ戦 後半3ゴールで逆転勝ち 3-1快勝

日本-コスタリカ戦 後半3ゴールで逆転勝ち 3-1快勝

日本は、ブラジルW杯に向けた強化試合、コスタリカ戦に3-1で逆転勝ち。前半を0-1で折り返したが、後半に遠藤、香川、柿谷がゴールを決めた。日本は6日(日本時間7日)にザンビアともう1試合行ない、ブラジル入りする。

 キックオフはコスタリカ。前半2分、センターサークル付近から内田が前線へパスを送ると、相手DFのクリアを大久保がブロックし、そのままエリア右から右足でシュート。ボールはバーを越えた。

 11分には右サイドからの折り返しをエリア右の香川がキープ。間をつくって、DFのマークを外すとゴール中央に横パス。大迫がフリーで頭で合わせたが、バーを越えた。

 日本は24分にも大久保が左足シュートを放ったが、惜しくもGKに阻まれた。27分には、本田がGKと1対1の絶好機を迎えたが、トラップが合わずシュートがヒットしなかった。30分にもゴール中央の大迫のヒールパスに山口が飛び込んでシュートを放ったが、惜しくも外れた。

 積極的に攻めていた日本だが、31分に右サイドを崩されクロスを上げられると、ゴール中央のFWルイスに右足シュートを決められ、先制を許した。

 日本は41分、香川がドリブルで一人で持ち込みエリア右から右足シュートを放ったが、左に飛んだGKがキャッチ。前半はこのまま0-1で終了

1点とられて、嫌な予感が走ったのですが、終わってみたら3-1という勝利

あと10日で本戦ですが、もう調整する時間もないのでこのまま突入

ベスト4目指して頑張ってほしいです
スポンサーサイト
プロフィール

アーケードパラダイス

Author:アーケードパラダイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア1
twitter
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。